紫式部について

代表者略歴

代表取締役 河野真(こうのまこと)の略歴

昭和31年3月(1956年) 鹿児島市生まれ。
昭和49年(1974年) 鹿児島県立鶴丸高校卒業。
同年早稲田大学政治経済学部入学。
昭和50年(1975年) 横浜港からジェルジンスキー号で旧ソ連(現ロシア共和国)のナホトカへ渡航。
ハバロフスクからシベリア鉄道でモスクワ、レニングラード等を旅行。
ドストエフスキーの生家を尋ねたりロシア文学の足跡を辿りながら社会主義国家の実態やロシア文学の系譜を見聞する。
昭和54年(1979年) 早稲田大学政治経済学部卒業。
同年株式会社リコーに入社。
システム販売本部、SI事業部、システム開発事業部、ライオスシステム出向などを経て平成10年(1998年)、東京支店ネットワークソリューションセンター課長。
平成8年6月(1996年) 有限会社紫式部の設立に参加。
平成12年9月(2000年) 株式会社リコーを退社。
平成14年10月(2002年) 有限会社紫式部の代表取締役に就任。
平成18年9月(2006年) 有限会社より株式会社へ改組。
代表取締役に就任。
 

このページのトップへ